FC2ブログ

函館 ノアの箱舟

保健所の動物たちの里親募集の記録&我が家の犬猫たちの記録

スポンサーサイト

Posted by noanohakobune8 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

触れ合い

Posted by noanohakobune8 on   2 comments   0 trackback

お久しぶりです。
イムです。
わたくしごとで御座いますが
リラクゼーション(マッサージ)などを学んでおります。


以前競走馬にマッサージをする仕事をテレビで拝見したことがあり、
アニマルマッサージに興味を持ちました。
以降、動物と接する機会がある時は”撫でる”という行為の他に
マッサージを受け入れてくれる子なのかを少し体を触って確かめてみます。


マッサージが好きな子(必要な子)はすぐに体をあずけてきてくれて
どんどん体の力を抜いて行きます。
座ったり横寝になったり仰向けになったりとポーズは様々で、
「次はここねやってねー、ほらここー」と体で主張して来る子も。


温泉に入っているお猿さんのようなほわわーんとした
何とも言えない表情がこれまた魅力的です


私がする事は非常にソフトなもので
筋肉マッサージやツボ押しとは違うものです。
コリをほぐそう、ここを何とかしよう。という意図的なものでもありません。
端的に申しますと優しく触る、という感じでしょうか。


お腹が痛いときは思わずお腹をさすってしまう…
という経験がある方は多いかと思います。
自分だけではなく、誰かが具合が悪いとき、傷ついているとき、
そっと手を握ったり、背中をさすったり…人は自然と手が動きます


小さな子どもでもお友達にそのような行為をとりますから
手には不思議な力があることを
私たちは生まれながらに知っているのかもしれませんね


スウェーデンで生まれたタクティールケアというものがあります。
撫でたりするような優しい接触で
オトキシンというホルモンの分泌を促し
安心感を与え痛みを和らげることなどを目的としており
数々の緩和ケアに取り入れられているそうです。
(例えばガン、ストレス、認知症、小児疾病、介護の現場、、などなど)


動物と暮らしている方は
毎日癒し癒される生活をされておられると思います。
優しく触れることは
自分にとっても相手にとっても、とても大切で効果的な時間。
(触られるのが苦手な子、触られたくない時もあります)


里親さん待ちの子たちが愛情豊かな家庭、
あたたかな手の温もりに一日も早く出会い
穏やかな時間を過ごせますように。



thR0018639.jpg

Comment

通りすがり says... ""
マッサージと呼べるレベルにはほど遠いものでしたが、
何らかの形で私と知り合った成犬の多くは、股関節から膝にかけてを
ゆっくりなでると、伸びをするような姿勢で気持ち良さそうにして
いたのを思い出しました。
2013.04.11 15:38 | URL | #- [edit]
イム says... ""
★通りすがりさん
素敵な触れ合い方をされておられるのですね^^
イメージをするとわんちゃんの気持ち良さそうな感じが伝わって来て
こちらまで気持ちがよくなるようでした。
シェアをありがとうございます。
2013.04.12 06:45 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hakodate2012.blog.fc2.com/tb.php/89-da968c9a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。