FC2ブログ

函館 ノアの箱舟

保健所の動物たちの里親募集の記録&我が家の犬猫たちの記録

スポンサーサイト

Posted by noanohakobune8 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さんは、知っていますか?

Posted by noanohakobune8 on   1 comments   0 trackback

迷子ちゃんやノラちゃん、市民に通報された子、ブリーダー崩壊の救出された子
色々なワンちゃんが保健所にいます。


しかし抑留所には、直接飼い主さんが連れて行く動物もいます!
犬ばかりではなく、猫もです。

「又家の子がコッコ産みやがって!」と袋に子猫を入れて連れてくる常連さんもいるそうです!
こうゆう子達は、保健所に写真も載せて貰えず、里親さんも探して貰えぬまま殺処分されてしまいます。

なのに、なぜ写真を公開して里親探ししないのでしょうか?色々な問題があるのでしょうが、
命ですよ。物ではない、私達と同じ命ですよ。


殺処分と言っても安楽死ではありません。
ガス室です。苦しむのです。



どうしてこんな事書くの?知らない方がよかった!と思う方もいらっしゃるかもしれません。

でも自分の住む函館でこんな現実があるのです。
1人でも多くの人に伝われば、全部は無理でも1つでも救われる命があると思うので
私は発信し続けて行きたいです。

抑留所には誰でも行けます。土日、祝日は休みです。


函館保健所 生活衛生課 TEL 0138-32-1524 (ここで抑留所の電話番号を教えてくれます。)



        抑留所の中です。
中1

        ここで、誰かが連れて帰ってくれるのを待っています。中2


函館市抑留所 ℡0138-57-3482

函館市保健所 ℡0138-32-1524

Comment

says... ""
今の日本の法律では、ペットは物としてしか扱われない事実が有ります。
2013.06.22 19:43 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hakodate2012.blog.fc2.com/tb.php/4-e1d6acdb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。