FC2ブログ

函館 ノアの箱舟

保健所の動物たちの里親募集の記録&我が家の犬猫たちの記録

スポンサーサイト

Posted by noanohakobune8 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不要犬にされたジロー君

Posted by noanohakobune8 on   21 comments   0 trackback

※7月11日を持ちまして、
この記事の無断転載は不可でお願い致します。
勝手に情報が独り歩きしるようですが、
12日に殺処分が決まったという情報は嘘です。
また、里親様も無事に決まっておりますので、里親様が決まった事を訂正お願い致します。
ご協力に感謝ですm(__)m♪



緊急です!
今、保護されてる動物がらっしゃるそうですが、
何とか助けてあげたいと、RIE TSUKIMOCHI様と田中冬美様が
空輸代を援助してくだると名乗りあげてくださいました。

里親希望者様のご連絡をお待ちしております!!


※また、、、、
当方の身に覚えのない事柄が起きてる事に困惑しております。
一生懸命この子の事を思い動いてくださってる方たちの邪魔をしたり、
中傷するような真似は止めてください。

動物の為を思ってくださるのでしたら、
転載は自由ですし、私の管理下にある動物ではありませんので、
保健所の動物の事で勝手な真似はしないでくれなど、
そんな事は思ってもいませんし、言いません。

ご理解いただけますようお願い致します。      
                 
                     2013年 7月7日












2週間以上前に、ブログに来てくださってる「きんた」さんが、
函館市抑留所に行って抑留所の子達の写真を撮ってきてくださいました。


私が体調不良でブログを更新できませんでしたが、
今日函館市抑留所に電話をして確認をしたところ、
まだ雑種の「ジロー」君が決まっていないようでした。

函館ペット掲示板でも4月の中頃に不要犬として持ち込まれたこの子の事を
書かせていただきましたが、
未だに誰にも迎えにきてもらえていない状況のようです。


寂しがり屋のやきもち焼き屋さんのようで、寂しくて鳴いてしまったり、
構って構ってとしてくるような子だそうです。
なぜか、両耳が持ち込まれた時から切られてるそうで、
『虐待か!?』
と、焦りましたが詳細の方は不明だそうです。

病気でそのような治療があるならまだしもよ…
もしそんな事があるのだとしたら、何と怖ろしい事をするのでしょう。
保健所も受け取る際に、どうしてこのような耳をしているのか、
虐待の可能性はないかチェックしてくれてるのだろうか?

聞いてみたいところです。





ジローちゃん ♠男の子♠ 7歳 


973834_263926740417156_798735227_n.jpg


972997_263795173763646_804718625_n.jpg



どなたかこの子の里親さんになっていただける方はいらっしゃらないでしょうか?
もう2ヶ月以上抑留されたままです。
このままでは、この子は殺処分になってしまいます。

どうかよろしくお願い致します!!!







◆市立函館保健所◆
 生活衛生課 TEL 0138-32-1524

◆函館市犬抑留所◆
TEL 0138-57-3482

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.07.03 00:27 | | # [edit]
松本ちひろ says... ""
柴犬ですね。
お話伺いたいのですが、メールアドレスまで、連絡いただけますか?
2013.07.03 23:17 | URL | #- [edit]
田中冬美 says... "耳の切られた子"
今、この犬のことを知りました。
是非幸せになってもらいたいです。
函館ということで遠方の方から手が上がりにくくならないように空輸代を出させていただきたいと思います。
そこで元の投稿に、「空輸代はこちらで負担します」と書き込んで頂きたいと思います。
2013.07.05 07:38 | URL | #- [edit]
田中冬美 says... "空輸代負担します"
今日、耳を切られたワンコの投稿を見てとても心が痛みました。函館ということで
遠方だから手が上がりにくいのではないだろうということを思いました。
いつ処分されてもおかしくないということが書かれているので友人と飼うことはできないので
せめて空輸代でも協力したいということになりました。
そのことを明記してシェアをしています。また、投稿元と思っていた別のブログにはそのことを早朝にお伝えしていますがまだ返事は頂いていません。
こちらが元とは知らずに大変失礼をいたしました。
もし私たちの望みを受け取って頂けるのであれば「この犬にかかる空輸代は負担します」と書いていたでけないでしょうか。私たちの名前を出す必要はありません。私はこの子のためを思っているただそれだけなんです。
2013.07.05 15:11 | URL | #- [edit]
りきまる says... ""
りゅうサン

助けてください。知恵をかしてください。

大家ともめて、犬たちのことで近隣から苦情のどが入っていると、、、、
月曜までに犬達を撤去しろと言われました。

今までの嫌がらせをしていた人が苦情などいれてるんだと思います。

犬達は、家族です。でも、どうしたらいいのか、、、
今までこんなこと言われたこと無かったので。

今まで何年も生活してたのになぜ急にこんな事態になったのか、、、
犬達の為に引越しも考えてみてるのですが、子供達の校区などなかなか見つからないのが現実で、、

どうしたら最善なんでしょうか。
2013.07.06 16:24 | URL | #- [edit]
りゅう says... ""
松本様、田中様、りきまるさん

直接、メールをさせていただきましたので、ご確認お願い致します。
2013.07.07 00:47 | URL | #- [edit]
アグリッピナ says... ""
コメント、有り難うございました。
なんとか、幸せになって貰いたいですね。
皆さんの気持ちが奇跡を起こせますように
祈っています。
当方は、猫を11匹みていまして・・・
手を挙げようにも余裕が無く、済みません。
2013.07.07 01:04 | URL | #Pe0og0Jg [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.07.09 22:38 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.07.10 17:13 | | # [edit]
りゅう says... ""
アグリッピナ様

ご丁寧なご配慮、有り難かったです。
祈っていただいた事が叶ったようです。ありがとうございます。
皆さんの思いの大きさで素晴らしい里親様とご縁が繋がりました。
フェースブックで拡散していただいてるので、もしかしたら情報をご覧になられたかもしれませんが(^-^)
2013.07.11 00:27 | URL | #- [edit]
りゅう says... ""
◆五瓶忍さん

お心に留めてくださって、ありがとうございますm(__)m
中型犬です。
ですが、この子は皆さんのご心配の元、無事に里親様が決まりました。
本当にありがとうございました!

◆ちょこママさん

本当にお優しいお心遣い、本当に本当にありがとうございますm(__)m
一時は本当にどうなるかと思いましたが、お陰さまで無事に里親様が決まりました。

無事に里親様に送り届けましたら、ブログの方もUPしますので、
よろしければ覗いてくださいね。
私もちょこちょこ覗かせていただきます(^-^)v
どうか、ちょこママ様もご無理をなされませんように…☆
何か私にも協力できる事がありましたら、仰ってください。
2013.07.11 00:38 | URL | #- [edit]
アグリッピナ says... ""
良かったですねぇ!
ホッとしました。
気なって、気になって・・・。
苦労してきた分、幸せになれますように。
嬉しい御報告を、拝見出来て本当に良かったです。
拡散するくらいしか出来ませんが・・・
これからも、宜しくお願い致します。


2013.07.11 16:32 | URL | #- [edit]
ゆっちゃん says... ""
里親様が見つかって、本当に本当に良かった・・・
私には幸せになることをお祈りするしか出来ず、申し訳ない気持ちでいました。
虐待を思わせるような切られた耳、画像を観るたび心が痛みました・・今度こそ幸せになって欲しい。
里親になって下さったかたに、心から、心から感謝いたします。


2013.07.11 21:33 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.07.17 10:03 | | # [edit]
says... ""
ジロー君、里親が決まってよかったです。
次は幸せになってほしいですね(^_^)
2013.07.18 10:05 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.07.18 14:59 | | # [edit]
りゅう says... ""
◆アグリッピナさん

本当にお世話になりっぱなしで感謝でいっぱいです。
こちらこそ、どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m
2013.07.24 00:45 | URL | #- [edit]
りゅう says... ""
◆ゆっちゃんさん

ご無沙汰しておりますm(__)m
今回のジロちゃんは、ゆっちゃんさんは得意なワンちゃんだったかもしれませんけど(笑)
私はタジタジで、檻に入ってもチュニックの裾を「かじりますか?」と差し出し、
咬まないのを見計らい勇気を振り絞って飛び込みましたよ~。
里親様になってくださった後藤様に本当に感謝でいっぱいです☆
2013.07.24 00:53 | URL | #- [edit]
りゅう says... ""
◆マナさん

ありがとうございます(^-^)♪
ジロちゃんは、悲しい事も乗り越えなければならなかったでしょうが幸せ者だと思いますよ!

私もマナさんと同じ気持ちです。
本当にありがとうございます☆
2013.07.24 00:56 | URL | #- [edit]
りゅう says... ""
> ジロー君、里親が決まってよかったです。
> 次は幸せになってほしいですね(^_^)

本当にそうですね♪
沢山の方に心配していただき、素敵な里親様のお家に行けたジロちゃんは幸せ者だと思います。
本当にありがとうございましたm[__]m
2013.07.24 00:58 | URL | #- [edit]
りゅう says... ""
◆れのさん

私もれのさんみたいな方がいらっしゃる事がとても嬉しいです(^-^)
私で良かったら、ぶつけてください(笑)

挫けそうになる事、いっぱいありますよね。
私も扉を開けるのが恐怖でならない事、ありました。
今もありますけど、今は自分が助けられないからって怯んでられないという気持ちと、
知ってしまった以上、見なかった事にしても状況は好転しませんからね。。、
助けられないけど、情報を流してシェアする事はできるかもしれませんよ。
動物そのものを助けるばかりが、愛護活動ではないと思います。
例えば、以前にワンニャンパトロールさんとお話をさせていただいた時に、
捨てる側の飼い主さんに呼び掛ける方法などを提案していただいたのですが、
実質、今私がそこに辿り着けていません。
保護はできなくてもできる事を探してする人間がいる事で助かる命もあると思います。
れのさんができる事をされるのが一番だと思います。
どうかご無理をなされませんように、陰ながら応援しています☆
2013.07.24 01:11 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hakodate2012.blog.fc2.com/tb.php/103-8948726e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。