FC2ブログ

函館 ノアの箱舟

保健所の動物たちの里親募集の記録&我が家の犬猫たちの記録

スポンサーサイト

Posted by noanohakobune8 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心やさしい方へ~東山の野犬編

Posted by noanohakobune8 on   9 comments   0 trackback


この記事を書くにあたって、
先日お伝えした北斗市の柴犬の北斗君の時と同様に、
悩みに悩んで決断しました。
あの時は悩んでる時間はありませんでしたが、
今回は何週間も悩みました。


ですが、この子達、東山にいる野犬達の事を考えると、
いつまでもこのままにしておくには人として心苦しい問題ですし、
このまま子犬だけを生み続け、子犬だけを取り上げられるのは、
私が反対の立場だったら呪ってやる!!と思うくらい
心も体も引きちぎられそうな思いだと思います。

ですので、こちらで取り上げさせていただきたいと思います。




先ずは、東山の野犬達の簡単な紹介をさせていただきたいと思います。








DSC_0157-1.jpg


この白っぽいベージュの成犬はメスで「シロ」と呼ばれています。
今まで保健所や愛護団体が捕獲した子犬を生んできた母犬です。

遠目や画像では、5歳くらいなのかな~と思っていましたが、
間近で見たら7歳は越えてるように見えました。
うちの犬のハナは8月で4歳になりますが、とても「シロ」と
歳が近いようには見えませんでした。
私には10歳くらいにはなってるように見えましたが、あくまでも私見です。

性格的には、警戒心が強いようですが、ご飯を毎日運んでもらってる事で、
随分と人に慣れてきてるのか、私が行った時は逃げませんでした。
触らせてくれる感じではまだまだないですが。。
まぁ…私が行った時はそれどころじゃないようでしたので、
私なんて眼中になかったのかもしれません。

野犬と申しましても…
私には「ふつ~ぅ」の犬にしか見えませんでした。

この子も、もっと早い段階で人と暮らして人間に愛されてると、
もっと違う生き方があり、表情も豊かになって、甘える事も覚えられたんだろうな~と、
考えると切なくなりました…。





DSC_0151-1.jpg




現在、成犬は3匹いて、真ん中の黒い子が「黒」と呼ばれてます。
私はこの子をまだ実物で見た事はないのですが、
この子が1番歳を取っているように見えるそうです。メスです。
ご飯を持って行ってくださってる方の手からオヤツを食べたりするようになってるそうです。
凄く愛嬌のある顔をしていますよね。
富士額も縁起が良さそうで、1番最初に画像をいただいた時から可愛いと思ってました。


右側の茶色の子は「茶々丸」と呼ばれています。
1番、警戒心があり、1番若く見えるそうで3歳くらいに見えるそうです。
我が家の犬のハナが「茶々丸」に凄く反応するので、
もしかしたら一緒に育った可能性があるのかな~と見てました。
目がよく似てるし、性格的な警戒心の強さも似ているな~と話を伺って思いました。

まだあまり近くには寄って来ないそうです。
子犬の時にさぞかし追い掛け回された事でしょうから、
トラウマが根深いかもしれません。




☆茶々丸☆

DSC_0163-1.jpg



☆黒☆

DSC_0158-2.jpg


njg.jpg



DSC_0159-2.jpg






そして、残り最後の1匹の子犬です。
函館では、子犬は野犬が生まない限り滅多に出てこないそうなので、
タダで子犬が欲しい人には貴重らしいです。




DSC_0160-1.jpg



この画像は、ご飯をあげる方を目掛けて走ってきてる画像ですね。




DSC_0153-1.jpg


DSC_0167-1.jpg



DSC_0163-2.jpg



毎年3回ほど子犬を生むのでしょうか。
その度に愛護団体は子犬を捕獲してきました。
今回は、ご飯をあげてる方が子犬のみを捕まえても意味がないので、
母犬であるシロを保護して欲しいとお願いをしてくださいました。
「今までの罪滅ぼしとして」という返答内容だったので、
その方も最初はその愛護団体の言葉を信じて安心していました。
ですが、話の内容も行動も5月中の週末には変わってきてしまいました。


それでも、シロの事をお願されましたが、
あまりにも信用ができないので、保健所にお任せするしかなくなりました。



そこで、お願いです。
本当に可哀想な動物を助けたいと思われてる方がいらっしゃるのでしたら、
ずっとこのように放置されてきたこの子達の里親さんになっていただけないでしょうか?

愛情ある接し方で、人間との暮らしを教えていただけないでしょうか?

Comment

きんた says... ""
なんとか、この子達に幸せになってもらいたいですね。
2度と、北斗くんの様な子を出さない為にも。
ご飯をあげにいってる方や様子を見に行ってくれてる
方達に感謝です。
誰か、幸せにしてあげられる方はいないですか?
2013.06.09 08:38 | URL | #- [edit]
ぶん says... ""
野犬と言っても、みんな同じ犬です。人間に慣れるまでは時間がかかるかもせれませんね。だけど、必ず心を開いてくれると思います。
仔犬のみの保護だと、同じことの繰り返しです。シロの体も心配です。これから、暑い夏と寒い冬がきます。
その前に何とか保護していただきたいですよね。
2013.06.09 13:31 | URL | #- [edit]
says... "承認待ちコメント"
このコメントは管理者の承認待ちです
2013.06.20 14:50 | | # [edit]
迷惑です says... ""
みらいという所のブログに、東山の野良犬の事で書かせてもらいましたが、それについての返事がうやむやのままになってしまいました。
昼夜問わずの捕獲、野良犬を追いかけて道路まで犬が出てくる。
危ないからやめて、と書きました。その返事が「轢いた人の責任。前方不注意。」って…。
はっきり言って、ありえないと思います。
 
そちらでも東山の野良犬の事を書かれてますよね。
どう考えているのか教えて下さい。
2013.06.22 11:55 | URL | #- [edit]
りゅう says... ""
◆きんたさん

コメントが遅くなりまして大変申し訳ございませんm(__)m
本当ですよね…。
2013.06.28 23:05 | URL | #- [edit]
りゅう says... ""
◆ぶんさん

コメント、ありがとうございます!!
更新が遅くなって申し訳ございませんm(__)m

暑い夏が来る前に、昨日といい…今日といい…寒いですね…(涙)
シロ達はアイヌ犬混じりなので、これくらいの気候だと丁度良いのかもしれませんが、
子犬は捕まったそうでその後のシロの様子がおかしいそうですから、
大丈夫かな~と心配ですよね。。
2013.06.28 23:22 | URL | #- [edit]
りゅう says... ""
◆迷惑ですさん

はじめまして、こんばんわ
コメントが遅くなりまして大変申し訳ございませんでした。

私個人の考え方で恐縮ですが、
詳しく知りたければ代表に電話をするようにとの事でしたが、
質問した事に答えてくれればいい話で、わざわざ何故電話をしなければいけないのか、
何の為のコメント欄なのか私もサッパリわからないと思った事がありましたので、
その点にはお気持ちお察しいたします。

また、昼夜問わずの保護ですが、本当に親犬も保護する目的で動いてくださってるなら、
私としては嬉しいお話ですので、迷惑ですさんには申し訳ございませんが、賛同させていただきます。
ですが、関係者と思われる「きゃん」さんという方の轢いた人の前方不注意には賛同できません。
見通しの悪い夜の捕獲は動物や人間の安全を考えてやめるべきですし、
運転をしてる人間の妨げになるような危ない事は普通に考えてするべき事ではないと思います。
動物は突然どんな行動にでるかわかりません。
大切な命を捕獲する為に殺してしまったら何の意味があるのでしょう。

迷惑ですさんにとってお知りになりたいご質問の回答にはなっていないかもしれませんが、
私の考えを述べさせていただきます。
2013.06.29 00:15 | URL | #- [edit]
Pana子 says... ""
あなたは可愛そうな犬を不憫に思い過ぎて視界が狭くなってるみたい。
長年ノイヌとして過ごした犬を簡単に里子に出せると思わないでね。
人様に呼びかける前に自分でこの子の躾けをすると決断してみたらどうでしょうか。
できっこないでしょう。
愛犬問題を参考にしているレベルでは保護活動に関らない方が良し。
不憫な犬を助けてあげたいと思うのは実はたんなるあなたの夢や望み。
1頭1頭個性も背景も違う犬や猫をきちんと見れるようになって社会常識を備えるまで保護を御休みして下さい。
2013.07.10 20:31 | URL | #mQop/nM. [edit]
りゅう says... ""
◆Pana子さん

返事が遅くなりまして申し訳ございません。

上の3行だけで止めておかれた方がよろしかったのでは?

> できっこないでしょう。
> 愛犬問題を参考にしているレベルでは保護活動に関らない方が良し。
> 不憫な犬を助けてあげたいと思うのは実はたんなるあなたの夢や望み。
> 1頭1頭個性も背景も違う犬や猫をきちんと見れるようになって社会常識を備えるまで保護を御休みして下さい。

愛犬問題とは何なのか検索して調べましたが、
もしかして「愛犬問題」というブログ名の事でしょうか?
なぜ、私が愛犬問題というブログを参考にしているなど決めつけているのでしょうか?
私がそうであると思う個所をURL付きで書いていただけますか?
しかも、私が野犬を躾けられないとか何で決めつけてるのでしょうか?
不憫な犬を助けてあげたいも、もはや違いますよ。
あなたの勝手な思い込みで人を決めつけるのは止めましょうね。
偉そうに発言されてますが、
残念ですが、私にはとても社会常識がある人間の発言とは思えません。

また、あなた方に指図される筋合いもありませんよ。
表面上だけ取り調べても、何も見つかりませんよ。
大事な部分は消されてるという事を調べるといいですよ。
よくもまあ~そんな暇があるもんだと、ずっと見ていましたが。

正直、あなた方にはガッカリでウンザリしました。
今後一切関わらないでください。
同じような事があれば、どこの誰でどこの組織の人間かブログ上に公表しますので、あしからず。
2013.07.24 00:31 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hakodate2012.blog.fc2.com/tb.php/102-e1c4a1f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。