FC2ブログ

函館 ノアの箱舟

保健所の動物たちの里親募集の記録&我が家の犬猫たちの記録

避妊・去勢手術のちょっとした話

Posted by noanohakobune8 on   9 comments   0 trackback

3月30日に、避妊手術をする為に予約の電話を、いつもお世話になってる動物病院にしました。というのは、我が家の動物たちは既に避妊去勢済みですが、森町の保健所から連れてきた子猫だったうちの1匹が我が家に戻って来ていて、発情を起こしたからです。それとは別に、14年前にまだ体が成長し切っていない猫を、早い段階で避妊手術をさせた後、少ししてから原因不明で突然亡くなってしまった事がありました。それまで元気だったので...

今日は、雛祭りでした。

Posted by noanohakobune8 on   3 comments   0 trackback

今日初めて知りましたが、お雛様には厄払いの意味があるそうです。私一人しか孫娘はいないのに、祖母たちがお雛様を購入する時期が重なり、こんなに沢山増えてしまいました。きっとさぞかし沢山、厄払いができたことでしょう。ハナには本来洋服は必要ありませんが、アンの洋服を着たがるので、今日は女の子の節句ということもあり特別に着せてみました。写真では伝えられませんが、とても喜んでました良かった良かった散歩から帰り...

フリスビーとアメリカンコッカースパニエル③

Posted by noanohakobune8 on   4 comments   0 trackback

ブログ、更新がスッカリ遅くなってしまいまして申し訳ございません(><;毎日、お立ち寄りくださってる方、本当にありがとうございますm(__)m私の駄文にお付き合いくだり、感謝でいっぱいです。これからもどうぞ宜しくお願い致します。そして、『フリスビーとアメリカンコッカースパニエル②』の続きです。いろいろと思い出すと、ひとつひとつを簡潔にまとめることが難しいので、ワンニャンさんとの思い出は今度の機会にまとめ...

フリスビーとアメリカンコッカースパニエル②

Posted by noanohakobune8 on   2 comments   0 trackback

『フリスビーとアメリカンコッカースパニエル』の続きです。抑留所から連れて来たコッカーは4時間くらい掛けて、動物病院で毛を刈ってもらいました。その後、家に連れて帰り、専用のシャンプーで洗いましたが、匂いは一向に治まりませんでした。それからは、毎日のように洗わなければなりませんでした。乳がんの腫瘍も素人の私から見ても、沢山ぶら下がっていて、洗うのさえも刺激するのではないかと、恐る恐る触りました。最初に...

フリスビーとアメリカンコッカースパニエル

Posted by noanohakobune8 on   4 comments   0 trackback

2009年11月1日に抑留所より迎えた野犬の子犬だったハナと毎年、冬になるとフリスビーで遊んでいました。ワンシーズン1個では足りず、毎月2個は買いに行きます。普通のワンちゃんのように散歩に行きたくても、怖がりなハナは2011年の冬まで行くことができませんでした。庭にでるまでも時間が掛かりましたが、庭でのみ運動する生活を2年近く送ってました。特に作業着を着たオジサンが苦手で作業着を着たオジサンを見ただけで生きる...